スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

日間賀島へ釣りに行く 【ギズモ&おはぎ】

ギ:7月 2日3日で 日間賀島へ釣りに行って来ました!
穴釣りで カサゴ メバルなど 根魚狙い!
とは 言っても ギズモは人生2回目の釣りなので よくわかりませんがw


お:日間賀島ロック(岩場の魚と言う意味)行って参りました
ギズモは人生二回目の釣りなのですが、虫餌が触れるツワモノ(おはぎは全く触れない)と言うこともあり
友人に任せて一人ぶらぶら釣り歩きました
写真のポイントは日間賀島の北側 久渕港のテトラ帯です




himakazima5.jpg



ギ:テトラポットの上に乗って 移動しながら 釣りをしたのですが
テトラ こわっ!
おはぎなんか テトラの不安定な足場から 仕掛けなげるんです
かっこいい!!

お:おはぎは陸上移動が大の苦手。なので、前世ペンギンだったの自負しているのですが、
テトラはポンポンと渡れるため、岩とびペンギンに昇格したと思います
ギズモと友人は虫餌でテトラの隙間を狙う、穴釣り
以前連れて行ったポイントは足場の良い堤防だったので、ギズモ頑張ったな、ホント。
私は虫餌が触れないヘタレアングラーのため、ジグヘッドとワーム(ルアー)で同じ根魚を狙いました




himakazima1.jpg



ギ:2時間ぐらい釣りをして 日も暮れてきたし 餌もなくなったので 終了

お:おはぎかえるよ~と迎えに来られた時間 ルアー釣りでは今からゴールデンタイムなのに!とちょっと悲しかった・・・
なかなかさおを置かない私を迎えに来たギズモに、ゴールデンタイムらしい鯖のボイル(集団で捕食するやる気満々の魚達)を見せて
ギズモのテンションもあがり(笑)ルアーで何匹か釣らせてあげることができました




himakazima2.jpg



ギ:2時間かけて 5匹ぐらい釣れました(ぎずも)
おはぎとおはぎのお友達はもっと 


お:ホントはもっと釣りたかったの・・・グッスン



himakazima3.jpg



お友達のおうちでバーベキュー
ネギマ 飛騨牛 奥に釣ってきた魚(ボケてるけど)


本当は 早朝にも釣りに行こうと思ったのですが
腰も痛いし おはぎ飲みすぎで 起きれずw

お:ごめんなさいごめんなさい 
片付けもやらず酔っ払ってました・・・
いやぁ、だってBBQも釣りも面白くって、超ご機嫌さんだったんだもん(汗
次はお酒と食べ過ぎ禁止で!




himakazima4.jpg



ゆっくり起きて 
朝ごはんを作って 食べて 真昼間に釣りに行ったのですが 釣れず…



次回は 食べすぎ 飲みすぎをやめて 早朝釣りも行こうと誓いました
汗だくだく 腰もパンパンになったけど 楽しかったぁ^^
釣り 楽しい また行きたい!


お:ギスモがおにぎり握ってるそばから我慢できず1個ひょいパク
人に握ってもらう塩にぎりって 何であんなにおいしいんでしょう



DSC_2904.jpg



日間賀島の釣りにはまたしても悔いが残ってしまいました
次はもっとまじめに釣るぞ!おー!
日間賀島上陸中は一度もカメラを出さず・・・
帰りの船でやっとパシャリ

今週末は他の友人達とボートで沖に出てタコ釣り。来週は一人で越前にまたまたロック(根魚)狙いで行って参ります
ギズモを連れて行けそうな場所の調査ですよ!

・・・釣りばっかりやってブログがおろそかに・・・
こちらもがんばらなくては汗汗汗





にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

↓こちらのトラコミュに参加しています↓
トラコミュ
一眼レフカメラで撮る料理写真
トラコミュ
オウチごはんと器の写真
スポンサーサイト
2016-07-08 : 修業旅記 : コメント : 0 :

おはぎとギズモ 下呂に行く パート2

昨年からギズモが 下呂の苗代桜を撮りに行きたいと言っていて

よっしゃ今年こそ行こうかと 一泊二日の小旅行を提案



”泊まりで行こうよ” と言うだけで

プランニングはギズモ任せ(笑


おはぎです




待ち合わせの駅まで 大荷物抱えてえっちらおっちら
(それでも お風呂一式とか 三脚とか 全部ギズモ任せだったんですけど)

新緑


木曜日に天気が大荒れになり

桜 散っちゃうかとハラハラしながら向かったのですが

桜は満開を維持していて 最高のドライブ日和

桜も 出始めた新緑も美しい!





ギズモが車を止め

ここらへんか・・・としゃがみこんだのは フェンスの前


1時間に2本しか走らない電車を フェンスにくっついて待つ 変な人


変な人



宿に着き

桜も見える大きなお風呂でのんびりして とりあえず 夜に備えて二人揃って昼寝

高級旅館ではないけれど なかなかステキな景色


お部屋のながめ


仲居さんに ”苗代桜を見に行くから ごはんは全部出して下さい”

と 大急ぎで食べてしまった 夕飯


お品書き


コレに写ってないお品も何品かありましたが

どれもおいしかったです


DSC_1557.jpg


ごはん一合ぐらい食べました(え-!

いやね 旅館のごはんはリミッターが解除されちゃうんです 



そして メインイベント 苗代桜のライトアップ

それなりに期待して行ったのですが


41号線から曲がってすぐに現れた ライトアップされた巨木

2人とも あまりに想定外の 大きさと美しさにびっくりして 思わず


ギ&お  ”おぉ~~~~~~!大きい~~~!きれい!!!”



DSC_1568.jpg


60mmでは コレが限界 入りきらない!大きい!

帰り道も2人で 

きれいだったね!大きかったね!

帰って写真見たらがっかりなんだろうね!全然伝わらないね!(←え

と大興奮



帰って 寝る前にもう一回 露天風呂へ

ライトアップされた夜桜を見ながら ひとっ風呂 いや 最高でございました




翌朝の朝ごはん

昨晩に引き続き 一合以上食べたおはぎ(アカンヤロ・・・

リミッター解除朝食


スカッと気持ちよく晴れましたが

花粉は写真に写らない

ぶしゅんぶしゅん 言いながら 合掌村へ

合掌村の4


桜と合掌造りの屋根

昔もこんな景色だったのかな


合掌村の1


歩くのが早いギズモに置いて行かれつつ

黙々と 撮る


合掌村の2


撮る


合掌村の3


撮る・・・

あ 追いついた


DSC_1692.jpg




合掌村を出て 今度は下呂市内をぶらり


またしても置いて行かれつつ

撮る


下呂の町


下呂⇒ゲロ⇒ゲロゲロ⇒かえる

って・・・ギズモに聞いて初めて知った


かえる

撮る

さぎ

撮る

下呂温泉の白鷺伝説


さか


撮る



これ撮ってるとき


観光客の人が わぁっって言うから 振り向いたら 素敵な桜吹雪でした

コレ撮ってる時にギズモに後姿 撮られたのね





帰り道は わざと遠回りして 東仙峡金山湖の岩屋ダム側から道の駅を回りつつ

のんびり帰ってきました


待ち合わせの駅から 1時間半という(名古屋から2時間)近場で

一泊二日の旅行ってのは贅沢ですが 体力的にも時間的にも余裕たっぷりでいいですね


おわり



今回の小旅行もとっても楽しかった

一杯行きたいところあるんです


今度はどこへ行こう?



長々お付き合いありがとうございました!


ランキングにも参加してみました
気持ちいいツボを押す感じで ↓ ポチ ↓ お願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

↓こちらのトラコミュに参加しています↓
トラコミュ
一眼レフカメラで撮る料理写真
トラコミュ
オウチごはんと器の写真


2016-04-14 : 修業旅記 : コメント : 0 :

おはぎとギズモ 下呂に行く パート1

高山線



おはぎと下呂温泉へ(岐阜県) 行ってきました。
待ち合わせして 出発~!
どんどん どんどん 山の中へ
国道41号と高山本線が並走していて なかなか絵になるので
撮影スポットを探しながら 車でドライブ
ここいいじゃないって所で 止めて撮影したのですが
まさかの フェンスw わはは



宿に着いて 夕飯
美味しすぎた^ ^



夕飯3  夕飯
夕飯2  夕飯1



お腹いっぱいになってから
今回のメイン 苗代桜
去年は行けなかったので 今年こそは!と
車を走らせること 下呂市街から30分 



暗闇の中 突如 ババーンっと姿を現し 
まさか こんなに大きいとは思っておらず ただただ感動
(暗いですが 手前の2階建てのお家と比較していただけたら)



苗代5



樹齢約400年といわれ、うち1本は樹高30m、目通り周囲4m、他の1本は樹高25m



苗代1



正面からの写真だと 大きさ伝わらないのよ
水を張った田んぼに合わせ鏡のように映って 本当に美しいのですが
写真では 伝わらない ヘタクソ


     
苗代2




もし 機会があれば 是非
写真より 実物が美しいですw




2日目

朝ごはんを食べ 合掌村へ



合掌村2



すごく大きな合掌造り



合掌村3



合掌村4



にわ から ちようだを
ちようだは 主婦の部屋だそうです 裁縫など
でいは客間



合掌村1



いいね 囲炉裏



その後市内観光へ


下呂 おはぎ



後ろを取られると 撮られますw



桜とおはぎ



桜吹雪とおはぎ
のんびり お宿もよくて ご飯も美味しくて お湯もよく
桜もちょうど満開で 贅沢な旅行になりました^^




~おまけ~



まるちゃん



合掌村でみんなのアイドル
まるちゃん



あたし



下呂→ゲロ→ゲロゲロ→かえる→あたしw
(かえるに似てます…)



明日 パート2です
温泉好き?ポチっとお願いします^^
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

↓こちらのトラコミュに参加しています↓
トラコミュ
一眼レフカメラで撮る料理写真
トラコミュ
オウチごはんと器の写真
2016-04-13 : 修業旅記 :

ギズモとおはぎ 牧場に行く 

おはぎです

珍しく 夜 ギズモから電話があり


ギ : 牧場に行きたい!おはぎ 興味無かったら無理しなくていいけど

牛さん見たい…牛舎でもいいから〜

お : …えっ!ゲラゲラ!牛!? 面白そうだ・・・ね?




こういう時 ちょっと えっ!?って思っても行くのが吉!

大抵の場合 とても面白いから(笑)


ちょっと 風強くて 寒かったけど 面白かったな〜



餌 落ちてる!(笑)
DSC_0589.jpg


ヒヨコちゃん 中から ひよひよひよひよ と声が聞こえて可愛かったぁ
DSC_0630.jpg


ピンクと比べると白の方が遅いんですね

でも雪みたいで綺麗でしたよ

DSC_0648.jpg


駐車場への帰り道

こちらへどうぞ?
DSC_0684.jpg



子牛ちゃんのお披露目もまだだったし

放牧も見れなかったので

また改めて でっかい牧場に行こうね〜








ギズモです
突然牛さんが見たくなりw 名古屋市農業センターへ行ってきました



牛さん



牛さんに会いたくて 牧場に行ったのに
牛舎の中+ガラス越し… 遠い(´Д`。)グスン
優しい牛さんの おめめが好きです
  


しだれ梅1



梅2



しだれ梅2




ちょうど しだれ梅まつりが開催されてまして キレイだったわぁ^^
次は大きい緑一面の牧場に行きたいと思います!!





いつもありがとうございます
↓ポチ↓していただけると 励みになります^^
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

↓こちらのトラコミュに参加しています↓
トラコミュ
一眼レフカメラで撮る料理写真
トラコミュ
オウチごはんと器の写真
2016-02-23 : 修業旅記 : コメント : 7 :

焼津おさかなセンターと大浜公園 【おはぎ】

昨日の東海地方はとってもあったかくて

久しぶりに日中 窓を開けてウトウトしました

おはぎです


今日はご飯はお休みです すみませぬ

ほんの数年前まで 静岡日帰りなんて朝飯前で

次の日 長野出張とか へっちゃらだったのに

もう アレですね 数年の壁の厚みを実感中です かっくん




午前中に岐阜の仕事を済ませてから静岡で商談の予定で

なかなかタイトなスケジュールでしたが

我が家のおはちんと ぷぷ兄貴が 超超超マグロらばーなので

マグロと言えば焼津おさかなセンター

お昼ご飯は走行中にサンドイッチを食べて時間を稼ぎ

お邪魔してきました〜



なかなか 雰囲気あります

DSC_0275.jpg



懐かしの駄菓子も箱売り


DSC_0278.jpg


ランダムにぶら下がるレフ球が 何とも素敵

でも 目に見えてるように 撮れないのね…むふーん

DSC_0291.jpg



静岡市の現場に30分前に到着したので

近くの 大浜公園へ



何故か 砂浜に三輪車


DSC_0295.jpg



釣り人のおにーさん

道具を見たところ ヒラメ狙いのルアーマンね!

あー 私にも一投させて下さい…


DSC_0300.jpg



もう少し伊豆の方に行かないと見れないと思っていた 河津桜

観に行きたいなぁと思っていたところだったのでラッキーでした〜


DSC_0315.jpg





無事 仕事を終えて ギズモのお家にお土産を届け

チョコと夜ご飯用のおかずと

猫へササミのお土産を貰って(笑)帰りました





いつも ありがとうございます!
ランキングに参加しています
気持ちいいツボを押す感じで ↓ ポチ ↓ お願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

↓こちらのトラコミュに参加しています↓
トラコミュ
一眼レフカメラで撮る料理写真
トラコミュ
オウチごはんと器の写真


2016-02-15 : 修業旅記 :
ホーム  次のページ »

Profile

Author:ギズモ&おはぎ


時々営業中の写真館
まだまだ見習い中なカメラ好きな
ギズモとおはぎです





Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。